鳥海山祓川口 
2008/8/17 曇りときどき雨
七高山まで登りちょうど3時間。全国的に東北南部から北陸まで山は悪天候のお盆休み最終日、日帰りで鳥海山へ。中島台からの林道は完全舗装であり20分もかからず駒の王子に出られる

山頂はガス

神社から軽く登ると賽の河原6合目。残雪を登る

わずかな残雪を登りきる

広い台地にでる。御田

七ッ釜小屋が見える

これを登り切ると七ッ釜小屋

飛び出した稜線に廉ケルンが立つ

七ッ釜滝

奇妙な形の滝と釜がいくつも連なっている

廉新道分岐上

大雪路がはじまる

雪渓は大きいがほとんど夏道がでているのであえて歩かなくてもよい

対岸が狭まる。コース唯一の谷間につけられた登坂

大雪路を登り切る頃ガスが雨になる。氷の薬師手前の岩稜だ


すこし岩場を登ると

階段状によく整備された登山道になる

最後の登り舎利坂


頂上はまもなくだがもっとも急

歩きづらい火山礫はたしかにシャリ(米)のようだ

急登を20分ほど苦しむと頂上稜線へ

七高山登頂
要所へのタイム
祓川→1:10→七ッ釜滝 ・ 祓川→2:00→氷の薬師 ・ 祓川→3:00→七高山 ・下山2時間

七ッ釜小屋ちょっと上の廉新道分岐点

祓川