巻機山六合目激藪滑降
2017/11/19(ワシ、ハッシー、どくたーQ)



7:27発。降ったりやんだりの湿雪。しかし久々の新雪の感触に気分は上々


途中についさっきの熊の足跡あり、川に降りていた


8:03桜坂。今日は誰もいない


さてこれからが本番。三合目までの激藪突破がこの時期は核心のひとつ8:08



しかし今回はかなり積もってくれてさほど苦労なく通過。いよいよ井戸ノ壁急登に


藪も問題なくまた急登はともかく、岩が多くガリガリと滑って実に登りにくいこと。下りの滑りは考えたくない(実際は滑ってきたが)



9:15五合目。汗かいた。休むと冷えてくる




癒やしのブナ林を登っていく。全然まだまだ藪が多い



夏道とぶつかるところでその先は密藪。今日は展望ないしそもそも荒れるし夕方用事もあるし足も痛いしマジ丼も食いたいしなどなど諸事情多く1270mで中止10:03


今シーズンのはじまり。だが案の定下りラッセル状態。緩いし雪が重い



トレースを利用して加速しながらいこう。3人とも板はLINEスーパーファット145cm。細板では全く滑りにならない


藪トラップ多し







急斜面になれば快適。この藪滑降のマジスリリングな愉快さは今だけしか味わえない


ガリッと最後に岩を踏むと井戸ノ壁登山道へ合流10:20


井戸ノ壁途中でスキーをいったん担ぎ、11:00登山口へ


さほど積雪なくトレースは残っていたので帰りは林道ジェットコースター。11:14駐車場着。楽しかった
完全冬型天気図だが、このあたりが本格的に降るには時差があり、午前はうっすら陽射しもあった。
2018シーズンは最近にないいきなりの積雪で開幕で楽しみだが、相変わらず休日になると天気が悪い
HOME