鳥海山パウダー1280m

2018/01/01 (ワシ、ハッシー)


ここに泊まったからにはお屠蘇という程度では当然すまないワケで朝からガッツリ飲んで山雪荘850m8:53発


猛烈な吹雪、ではない。風が強いだけで酔い覚ましにはちょうど良い


ご馳走になりすぎた。メタボ対策でラッセルを頑張ろう


しかし越後の雪とは桁違いの軽さ。急登もなく本当に散歩みたいな雰囲気。誰もおらず気分良い


樹林帯を抜けたらアラレが顔に当たって痛い。気温が高いのだな9:52



最後に急登を登り切れば



10:09駐車場1200m 


そこから上はまったくのホワイトアウトだ。滑れるギリギリのところまで登ってみよう


10:25まだ見える。風は強いが吹雪ではない


10:30見えてはいるが一定斜度のバーンが延々続くのみで、景色というか環境がまったく変わらない


10:34さすがにこの状態ではどうにもつまらないことに気がついたので1270mで終了


滑降開始。よくわからんけど



パウダーなのでけっこう楽しい





緩斜面ツリーランが快適だ。この斜度の新雪だと魚沼だったら滑ることあたわずだろう




11:17山雪荘着、いったん休憩し12:55下山開始。またよろしくお願いします


今日は案外崩れなかったな




13:42大台野着。楽しい年越しだった(1月1日月曜日)
本日の入山者は下山時にすれ違いで山雪荘に泊まる予定の2名のみ(実際にはツリーラン中だったので遭遇できなかった)