巻機山1967m

2018/02/03(ワシ、ハッシー)
何度訪れたかわからない巻機山だがおそらくいまだ2月と1月に登頂したことはない。絶好のチャンス

7:30国道291バス停発。出遅れた。今日はみちぐさチームが先発している。塩沢山岳会の山小屋に寄ったのち8:26発





前日から新雪なし。トレースあり直登で井戸ノ壁をめざす。硬くてシールが効きにくいためむしろ自力で雪面をクラッシュした方が楽


9:39五合目上。米子沢は埋まりきっていないようだ


癒やしのブナ林。早いとこ追いついてラッセル交代しないと


いた。七合目手前でラッセル交代。この辺までいつも猛烈な藪なので六合目をバイパスして直登すると違和感がある




良い眺め。風もなし


うっすら新雪もあるのでスキーのまま直登できそうだ。10:40七合目付近



明日はあの台地へと。偵察


八合目までのとくに急なところも、いつも藪滑降期には吹き溜まる斜面を選べばスキークトーで登り切れる


八合目。ここからは吹きさらしだがさほど硬くない。やはりうっすらだが吹き溜まりもあるので選んで登る


だがいつもながらここからがきつい。なかなか稜線が遠いのだ


しかし今日は条件もよく何も考えずに登りに専念


そして11:25ニセ巻機到着


避難小屋も完全に埋もれた



そして山頂への最後の登り


ついに


11:59巻機山到着。無風


越後三山がギリギリ。いやもう八海山は雲に隠れた。どんどん雲がでてきた


みんな揃った。こんな天気の日に他に登頂者おらず。毎週ごとにインフレ化の記録的大寒波予報のせいか





厳冬期の景色ってのは、藪滑降の12月とおなじ雪山でも全然違って一段と幻想的で素晴らしいのね


大満足だ。12:35滑降開始。でも大モナカ






しかもあっという間にガスに巻かれてきた


モナカで大変だけど急ぎましょう


ニセ巻機からはモナカではないがホワイトアウト滑降






ガスってるだけで風や降雪がないからトレースは残ってるし滑り慣れている。ガンガンと行こう。雪も良くなって意外と楽しい


とくに八合目から七合目は最高のパウダー。まったく見えないけどね


安心してください。斜面そこそこ広いですから


七合目からはガスも晴れてツリーラン。しかしまたもやモナカ王国


だがもうみんな慣れてきた?ボードは無敵だろう


逆に表面がクラストしてよく滑ってくれるので、深くターンしすぎず板を揃えて跳ねるようにかっ飛ばせばとても楽しい


だがテレマークはきついだろうな。最後までテレターンを続けるマルさんに感激


癒やしのブナモナカはあっという間にすぎて






試練の井戸ノ壁。さすがにここのモナカには閉口。まだ藪が多すぎる




しかしおかげで滑り甲斐のある巻機山でした。皆さんありがとうございました。14:07桜坂(2月3日土曜日)