藤平山1027mピーク

2018/2/11(ワシ、どくたーQ)

ここに来るまで雨だった。芋鞘地区奥9:00発。見たことない積雪量


みぞれから雪へ。しかも吹雪っぽい降り方


藪も目立たないし段差もなく林道へスムーズな登り


大池方向へトラバースして


9:44いつもの沢からとりつく。埋まっており、急登はあることはあるがシールも効いてそれほど苦労なく登っていける


最近藪のあるときしか見てないような気がするがこうしてみるとオープンな沢だ


沢にはデブリが出ているので尾根へと登路を変えて上がっていく


ラッセルはさほどでないが急登はいつも辛い。吹雪でも汗をかく


10:16主稜線850mに。ここまでの急登が核心


あとは緩く登っていく。新雪ラッセルも思ったより重くない


最後少しの登りで


疎林帯となると


広い1027mピーク。何も見えず寒いだけ。この先下りになるから今日はこれでおしまい10:39


淡々と登ってきたが、けっこう大荒れの天気なのだ


10:51滑降開始


昨日は晴天のち今朝まで雨だったのでどうかと思ったが、けっこういい新雪。しかもまったく雪崩れない



それほど浮遊感ある雪ではなく重めではあるが、底付きでもなく、なかなか


ここはいつも楽しいね



沢底はデブリがところどころあるたえ尾根伝いが滑りよかった


しかしあっという間に下山。車まで林道ジェットコースター。11:09着




どうしようもない天気の時にはここ。すぐに帰ってこられるし