鳥海山2236m

2018/04/22(ワシ、ハッシー)

山雪荘850mで一泊。大歓迎会は大変に嬉しく有り難いが、その見返りに翌日は死ぬほどつらい。6:25発


完全ザラメ、快晴、気温高めだが風もあって涼しくガンガンと行くハッシー。ついて行けない。宮様コースはとらず車道ショートカット


ノドも渇くし食欲はないしブーツのインナー新調のため全然フィットしないしで、このシチュエーションだから何とか登るワシ。酒が飲めない人になりたい


7:16駐車場1200m




トラバースが長いのは嫌というのと雪渓がほぼ完全につながっているということで、行者岳直登コースで行く。斜度も緩く登りやすいと思う


8:25一回だけ1650mでブッシュを板のまま渡る。あとは直登。見た目より急に


1800〜2000mあたりがもっとも急かな。アイスバーンもなくクトーなら直登で行ける。ワシはすでにクトクトいやクタクタ


2030mそれでも稜線が近づくと元気復活。ここまでくれば斜度もかなり緩む9:27


そしていよいよ




9:44行者岳稜線2150m


千蛇谷


行者岳付近に雪はなくツボ足に。強風だし板を置いていくか。先のピークまで雪あり下からトラバースならスキーで登れる。相当急だが


ハシゴのとりつきが凍っていていやらしい10:07


登ればまもなく百宅口分岐10:16


七高山も新山も人影がまったくない


ハッシーはアイゼンをつけ、外輪山から慎重に下りる


10:30落石もあるから怖いよね。ただし落ちても下は平坦




少し登って


夏より楽ちん


10:46登頂。滝ノ小屋発の先行者3名あり直下で休んでいた




みんな隣のこちらのピークに登っていた。行ってみる


わあ


中島台から。今日はあまり登ってないな


11:00過ぎ下山。途中でカロリー補給


11:14


外輪山へよじ登り、戻って




待望の滑降開始11:47
























何一つ文句なしの春山スキー。存分に完璧ザラメターン楽しめた(4月22日日曜日)



4/21湯ノ台〜山雪荘

雪消え早く、牧場わき通行可能


17:37湯ノ台口ウッタテ640m発、18:24山雪荘850m着

林の中なら完全にスキー可能