越後駒ヶ岳2003m

2018/06/03(ワシ、ハッシー)

銀山平石抱橋777m5:05発


雪のなくなった今、バイクしかないだろう、ここは。軽く登って5:10銀の道の林道へ


比較的走りやすいダート。ところどころ倒木が道を塞ぐが下りもあり軽快にすすむ




5:28柳沢手前で林道崩落。バイクをデポ


5:37道行山登山口。結構見過ごす人が多いらしいが赤リボンあり。ワシらはバカみたいに何度も来てるから無問題


最初は何カ所か倒木あり


やがて柳沢の枝沢を渡る。ここはいつもトラバースが怖いがスノーブリッジがギリギリでロシアンルーレット状態


そして急登開始


道行山へ最後の深く道が掘れた急登部分は、最後のところでバイパスができていた


6:49道行山。いつも12月の少雪の時しか来ておらずここまで相当苦労するのだが、今日は楽勝ムード。春の風が心地良い


荒沢岳


タムシバ満開


小倉山までは雪渓歩きはほとんどない




そろそろ暑くなり始めた小倉山手前7:34


小倉山雪渓の登りが硬くてトレランシューズでは難儀


7:45小倉山。休憩者あり。ここから先かなりの人とすれ違う。小屋泊まりか


小倉山から先も稜線上にほとんど雪なし。板が引っかかりまくりだが重さには慣れたので最後まで担いだまま夏道行く覚悟


8:34百草の池。ここからは雪渓が連続しているが硬くて急。登山道の方が楽そうだ


前駒への登り。雪渓は硬いがトレースあり。アイゼンつけられないもんね


9:03前駒へ到着。ここまで来ればもうすぐ


一休みして、滝ハナ沢をどう滑ってくるか考える


9:18発




小屋直下は夏道の岩が完全にでておりむしろ安全だ


9:38


身体が慣れたのか、今日はあまり重荷を感じなかった4時間半だった。いよいよブーツを履き替える


まだまだ現役の山頂斜面




直登で行こう9:53発


10:08山頂まで雪が続いていない


10:09登頂。無風、暑い


360度の展望。中ノ岳、兎岳、巻機


八海山、阿寺山


荒沢岳。いずれも今シーズン滑降できた。とくに越後三山+荒沢岳で魚沼4山グランドスラム達成だ


10:25滑降開始


滝ハナ沢へ


雪庇のわきからドロップ


まっさらフラットとはいえずところどころ氷結もあり。板の走りも良くはない




しかし遠目よりはずっと広く斜度もさほどでない






クラックにも注意




縦溝はないがややガッタガタだからスピードは出せない


小屋からは現物人数名。今日はけっこう登ってきてたようだ


完璧に快適というほどの滑降でなく、あそこまで行ったらトラバースで稜線へ戻ろう




まあこの時期こんなもんでしょう。6月に駒を滑ったということでOKだ






前駒へと雪を辿り一気に


藪をすこしこえて10:50前駒の斜面から百草の池までも一気


荒沢岳


いやースキーは早いし快適だね。持ってきてよかった。結果1520mまで連続滑降10:57


ちょっと滑りすぎて登り返し、百草の池下で夏道に戻る11:03


11:28小倉山へ


山菜など吟味しながらのんびりと12:42道行山。急登をおり13:34スノーブリッジの沢にて休憩


落ちるなよ


けだるい林道歩きがない今日は、なんといっても最後のバイクが一番爽快だった。ワラビ採りしつつ柳沢から25分で石抱橋14:38着(6月3日日曜日)



本来ならもう少し雪がつながっている時期であろう。天気よくて楽しい限り。また次シーズン以後も来よう