網笠山〜権現岳2715m

2018/11/11(ワシ、ハッシー)

今日は完璧な秋晴れ。昨日の瑞牆山ではやはり物足りなく、もう少し歩けるところへと。いつも混雑の八ヶ岳には滅多に来ないが山梨側は稜線までは割と近く短時間で周回ハイクなど可能。9:32観音平1570m発


道は広くてすこぶる良いが、斜度は一定過ぎるし展望なくマジ単調


10:07雲海。あたりにはひとつも雲海などみられない。快晴なのだ


ともかく単調。これくらいの岩しか見所なし。見所か?


10:31青年小屋への分岐2090m。出発から1時間だから網笠山へ半分くらいか


単調単調。これならもうちょっと道悪い方が変化あっていいな。じんわり汗をかく


など思っていたら岩がメインの急登となりやや歩きにくく。登りはまだよいが下りは嫌だな。上部が開けてきた2300m10:54


白いのは甲斐駒だ


11:03ハシゴ


針葉樹がひくくなり合間から展望は素晴らしい。まもなくかな


11:14最後のひと登り


11:16




11:17登頂。コースタイムは3時間半だったが、単調な登りでしかなく猛暑時期でもそんなにかからないだろう


ともかくそんな短時間でこの景色。日本離れしている。しかもこの時期、時間も遅めに出たこともあり登山者は数名のみ


槍穂高


仙丈、鋸、甲斐駒。去年までさんざんあの辺で遊んだから懐かしい


今日はよく晴れてます。しかしやはり11月。寒い。予報では赤岳で最高4度くらいだったが


11:30青年小屋へとガレ場を下る


最後は非常に歩きにくい大岩の上を歩く。居酒屋として知られる小屋はもう閉店


登りに転じる。陽があたるとやはり暑い


12:05ひと登りして2530mピークに立つといよいよ八ヶ岳らしい威風堂々の権現岳稜線


奥に赤岳


急登。見た目ほどは時間かからず


鎖場もあるがたいして危険なこともなく12:17


登り切ると


12:24鎖場トラバース


すれ違いもおらず、問題なく通過


12:29あとは一走り


赤岳も素晴らしい


12:33権現小屋


12:37頂上まであとわずか


来し方


12:41権現岳登頂


やたら山頂は狭い


大展望。しかし寒くて休む気しない


良いですねえ


12:48下山


急降下し次の三ッ頭との鞍部で少し休憩


13:30三ッ頭。赤岳も見納めか


そこからはひたすら下り。良い道だ。13:46展望あり


美しい林のなかのトレランロード。一気に下れる


トラバース道から


枯れた大きな沢を渡って


登り返すと観音平へ14:53 楽々ハイキングでした。この時期の八ヶ岳はいいね