阿寺山1509m

2018/12/23(ワシ、ハッシー)

午後から雨だが朝は晴れる。新雪なし。日中は仕事だからさっと行ってこられないかと。5:07広堀橋380m発


照明のような月明かりでヘッデン不要。しかしアイゼンがガチガチ効くほど冷えておらず半モナカ。しょうがねーな


5:50林道を終わり尾根に取り付く530m。ヤブは板担いでアイゼンでガシガシ行こうと思っていたがどうにもならない腐れ雪


いつものとおりガマンガマンのヤブスキー登り。しかし先週の特訓があったから今日は全然ヤブ目立たない


積雪もそこそこあるからいつも苦労する880m段差も楽勝6:43


枝の雪を落とさないように。後続が登れなくなる


高倉山も積もったかな


6:53ヤセ尾根を抜け広くなる900m。ヤブ密度は同程度だが例年のことなので全然なんとも思わなくなってきた


7:07急登手前で必ず休みたくなる1000m この登りはそれほど長くはない


ひと登りすると1080m そこは展望台


八海山に朝日があたる。しかし雲が出てきている


7:31次の登りがメイン。急で長い


しかもヤブが密。先週に比べたらなんてことないが


問題はこの腐れモナカ雪。こんなでヤブ滑れるんかい7:52 1200m


7:59最後のひと登りへ1230m


さすがに登り続きで辛くなってくる頃、斜度が緩み頂上台地へなだらかに8:24


8:31 1420m


どんどんと青空を雲がおおう。巻機山頂はすでに見えてなかった。天気は荒れてもいいけど雪が緩まないな


ともかく予報より早く崩れているようだ。気温もさがり風もあるから身繕いして山頂へと


8:42山頂直下。ガリガリ君風モナカ


完全にガリガリならまだしも微妙に埋まるんだよね〜。滑るの大変だあ


8:47阿寺山山頂着。中ノ岳見えず


かろうじてオカメノゾキ展望。駒も見えず。もう1時間早かったらかな、展望ゼロでないだけマシか・・


普通なら待望の滑降へ、なのだが今日はどうも消化試合、というか試練が予想


まずはガリガリのバスバスのハードモナカ。やる気を失わせる


しかもヤブを縫って。コントロールが難しい


ひき続きの急斜面も同様の雪。なんとか横滑りで降りる。横滑りしまくりでいったい何の検定だよって


雪が緩みグサグサになりターン可能に


コントロールできればオープンバーンでなくてもいけるように。しかし重い雪とヤブに数ターンごとに休みつつ、くったくただわ


今日も試練だ、頑張ろう


なかなか後傾での両足荷重ターンができません


しかし追い詰められると人間なんでもできるようになってくる


急斜面は終わったかな9:53


あとはヤセ尾根下り。このヤブが最悪


なんとかそこを過ぎれば最後は快適ツリーランへ


あちこち上から見えない穴だらけだけどジャンプでぶっ飛ばそう


越後の腐れ雪ですな〜


こういうスキーのシチュエーションはガキの頃を思い出す。なるほどだからワシはこんな変態プレイでも楽しいんだ


10:35降りてきました




あとは林道ジェットコースター。とても疲れました。10:46広堀橋着。雨が降ってきた


最近この山でまともなパウダーを滑ったことない