金倉山560mピーク
2017/01/21(ワシ、ハッシー)


全山スキー場

今日は冬型というが長岡市内は冷たい雨。小千谷登山口13:30、雪はちらちら、先週の寒波でスキー場に変わった

雪は十分なので突っ切って直登最短コースをいく14:05

上部の駐車場より

最後の山頂への登山道もすっかり冬山化してくれた

山頂へと続く雪稜。いい景色である14:17

14:26登頂、小千谷ピーク

今日はいい雪なので滑るために来た。うっすらパウダーでも十分楽しい。山頂から藪を突っ切って

正面バーンへ。滑り出しは白馬2号雪渓並み
 
 

このオープンバーンは昨年から滑りはじめた

一気に落ちる。急斜面なのでこの先いつ雪崩れて滑れなくなるかわからない。雪が多すぎても少なくてもダメ

途中3段ほどウエーブあり

それだけ滑って2回目の登頂。急に天気悪くなった

同じバーンを2本目
 

2号雪渓だ

馬鹿な大人たちはそれで大満足
 
 

エクストリーム気分味わえます

天気良くなった。3回目の登りかえし

本当の山頂と展望台。守門は見えず
 
今度は山頂から先ほどと登山道との間にあるバーンへ
 
だが上部は藪々
 
出てきました
 
雪もよく楽しい滑降
 
先ほどの斜面下と同じところに出る15:30 さて下ろう
 
ある程度雪があれば全山どこでも滑れる。しかも急なところも多い。いい里山である
 
山頂から林道を一本横断してのバーン
 
 
 
1月の雪は楽しい
 
 
15:52車着
楽しすぎる里山ゲレンデオープン。こんな低山でもパウダー全開。大寒ならではだ