高倉山1144m
2017/11/05

全国的には秋晴れの一日だが、ごく当然のように新潟は少なくとも午前中は曇天。遠くにも行けないのでスキーの山へ久々に無雪期に出かけてみる。2010年に登ったときに比べすっかり荒れていた

9:31

さっそく道を間違える。堰堤をこえたらすぐに右岸に移る道がしっかりとあるが、気がつかずまっすぐ

なので途中から踏み跡藪漕ぎ。間違える人多いのだろう

9:43舗装道から登山道へ。沢をしばらく進む

道らしくない。知らなければ不安いっぱいだろう

9:48ようやく登山口の標識。それにしても荒れ放題

9:52急登に入ってからも道の整備はよくない。激しい急登と昨日の雨で滑りまくる

10:09

10:32

10:36急登が一段落

10:44最後の激急登ロープ

ピークに飛び出す

10:47ナイフリッジの先はめおと松

ラクダのこぶを越えれば

10:53登頂

展望なし。下りは一気。スキーが恋しくなる山だ
 この日登山者が多くてビックリ。以前より整備されていないのに、こういう山にもスポットがあたるようになった昨今ではある。菌類めぼしいものなし