荒船山1423m
2017/11/12

 初冬には毎年必ず訪れる群馬。新潟の山々にも頂上付近には雪がそこそこ積もった翌日、ポカポカ陽気を求めて気になる山をひとつクリアしに。移動時間がかかるため軽めのハイキングにならざるをえないが

どの登山口からかと迷ったが結局一番新潟から近そうな内山峠1060m。最もメジャー。佐久ICからなので群馬というより長野の山になった

10:24満車駐車場発、緩い登り下りの連続。完全に表日本気候。陽が当たればポカポカだが風はけっこう冷たいので早足で進む

あれが山頂か

10:53
 

ところどころ霜柱や泥もあり滑ったりするので注意だ

最後の急登へと11:02
 

一気に急登

11:11急登が終わると台地へ

11:16東屋の先に

艫岩1350m展望台

完全絶壁の高度感あり転落事故の多いといわれるところだが
 

正直言ってこんなところであやまって転落する登山者などいるのだろうかという感じ。意外にも浅間山には雪はない

山頂へと向かうことに。ほぼ平坦

最後だけ急登あり。土が凍っていて滑りやすい
 

11:45経塚山は荒船山最高地点。軽くパンを食べたら
 

下山。同じ所を帰ってもつまらないし渋滞しそうなので星尾峠を経由し周回としよう11:55発、12:00分岐

こちらへの下山路は歩きやすい

12:08星尾峠。バイクが・・艫岩からもバイクをもって縦走してきたパーティあり、一体何の役に立つんだか

星尾峠からさらに緩い下山路。バイクに追い越されないようにさっさと下る
 
12:20
 
12:24荒船不動。人の気配はない
 
そこから駐車場、道路へとでる。兜岩山か。名前からも登攀意欲にかられる。次回の楽しみに
 
せっせと一般道を戻る
 
車道をランで登り切る。最後だけ疲れた
 天気がいいとテンションあがるが、遠景から期待していたよりも岩峰の展望や登り下りなどがなく、楽すぎてあまり魅力の感じられないコース。サブコースはどうだろうか