杜々の森
2015/12/27 (ワシ、ハッシー)


こんな雪こんなところでも、こんな日に行くことに意味がある

旧長岡市内はさっぱりだったがここはいい降りだ。昼に近い時間なのにまだ除雪していない道路を車ラッセル。名水公園駐車場11:39発

林道を登る。朝から降ってきたばかりらしく田んぼもまったく埋まっていない。ストックが底につくほどラッセルも軽い
 
猛吹雪だが標高からしてかわいいもの。シーズン初めの身体慣らしになるか

ときどきショートカットだが、法面の着雪はすぐに剥がれる

山頂は左手。どこかから斜面に取り付きたいが藪がひどすぎる。林道の一番高い峠的なところまで登り、すこし下ると田んぼがある

三本ブナ山へはここを直登できればすぐに到達できるはず。藪の合間を行ってみるか

すぐ下は枯れた藪で滑りやすい

急登。しかもほとんど開けていない
 
なんとか行けるか
 
しばらく粘る

だがやはり積雪量が圧倒的に少なく撃沈

戻ろう。こういう急斜面で吹雪の中うまくスキーを装着できるかの訓練だ

オープンパウダーバーンだよ
 
レッツゴー

藪をもろともせず

いや、藪もろとも撃沈。スキーがワナに引っかかる

なんとか滑り降りる
 
久々に雪遊び、楽し〜

帰る

そして林道を滑る
 
スキー場の初心者コースくらいには楽しめる

スピード出す

コース外に突っ込む

杜々の森へ

無事帰還。まだ積雪は30センチほど
一日中降っていたようだし翌日も完全に雪。一気に積もってくれたか。でももう雪でなく雨になりそう。前回のエルニーニョ2009年は正月大寒波だったけど今回は全然ダメだ。近場の遊び場がないと大人の正月はどうしたらいいかわからないぞ