藤平山
2016/01/24(ワシ、ハッシー、新井)


ようやくオープン

列島大寒波の日。たぶん山どころではないだろうが午前中に速攻で行ってくることに8:43発

芋鞘の神社8:48

林道で完全ホワイトアウト

杉林の道標も完全に埋まった

左の尾根を登りここを滑って降りてくる

藪は隠れてくれたが、相変わらずここの登りは急で難儀だ

新雪も完全パウダーでなくけっこう重めなのだろう、深雪で切り返しも苦労。新雪部分だけ表層が崩れてくる

藪がまだ少ないだけまし

右手にオープンバーン。ここら辺から行くか

薄日もさし天候も体力もまだまだ余裕だったが明らかに悪くなるし、雪崩の危険も高い。820mにて終了10:36

ダイブ!

安心してください、意外にも雪崩れませんよ

激パウダー

フェイスショット炸裂

だが実は深すぎて、そしてやや重めのパウダーゆえ直滑降でないと滑りにならない。この急斜面のスーパーファットをもってこれだもんね

たぶん守門大岳とか滑れなかったんじゃないかね
 
 
 

まあまあ滑れたのでさっさと帰ろう10:56

11:03
 
ようやく藪が減り稜線にとりつくことができた。このあとこの地域は夜までに一気に1m以上の降雪を記録したが、同じときついに沖縄本島にも雪を観測。誰も経験したことのない伝説でしか聞いたことのないような事が現実化している。こんな中で無理してまで山にこだわってる場合じゃないな