谷川岳トマの耳1963m
2016/07/31(ワシ、ハッシー)


灼熱の体力測定山行
昼からは雷雨、そうでなくてもどこでゲリラ豪雨になるかわからない天候。速攻で西黒尾根往復。ここは平時の目標タイム2時間としてるのだがどこまで体力は回復したのか・・・それにしてもすでに暑すぎた

7:30慰霊碑700m発

7:53西黒尾根登山口800m。以前なら山頂まで2時間弱だが二ヶ月ほどのトレーニングで果たしてどこまで戻ったか

8:04鉄塔920m、すでに真夏の陽が射している

しかししばらく樹林帯の急登。マチガ沢からの涼風もあり快適に進む1140m8:24

しばらく単調な樹林帯の登り、8:55稜線に飛び出す1450m

そして最初でいきなりの急な鎖場9:00

山頂が顔を出すがもうガスがかかってきた9:03

9:11ラクダの背1516m

岩場急登2段目

このあたりは比較的登りやすいし風もあって快適だ

9:30急登を終え一段落1630m。高山植物若干あり

次の段はザンゲ岩に向かっての急登。ここからは角がとれてつるつるになった滑る岩が続く。踏ん張りどころ9:48

9:53ザンゲ岩をこえると山の様相は変わり草原に

9:58いよいよ肩の小屋

そして山頂稜線へ10:04
 
登頂10:05

少し休んでから

ゲリラ豪雨などに遭わないうちに下山だ。滑る岩は慎重に
 
筋力アップのトレーニング開始後2ヶ月、いまだ走れず。走れないと下山力はかなり低下するもので、下りも登りと同じくらい時間がかかる。、持久力もまだまだ不足。次回はより長時間歩行に挑む